日新堂

menu

search 来店ご予約

ABOUT日新堂 世界の1/960をワクワクに!

人は1日に約90秒間、時計を見つめています。
90秒は1日の「1/960」
見て、触れて、ワクワクする、タカラモノの時計を、真心を込めて、お客様と一緒に探します。
世界の1/960をもっともっとワクワクにします。

日新堂からのメッセージ

1892(明治25)年創業。

『まごころをこめ、感謝の態度でお客様をお迎えする』というのが社訓のひとつ。
高級な商品を取り扱っておりますが、親しみの持てる雰囲気を心掛け、初めてご来店くださった方にも丁寧に接客しています。

スタッフは、時計のハードに関するスペック(専門知識)を熟知していることはもちろん、使い心地、魅力などをお伝えし、生涯のパートナーとなる時計との出会いになるよう、お手伝いしています。

デジタル全盛の時代ですが、機械式時計のアナログの良さが見直されています。 究極の機能美と時計師による精細な技術による品質と精度の高さ。
当店で取り扱っているスイスの名門ブランドの時計は“修理して使い続ける”ように作られています。
そのように手間を掛ける価値が十二分にあるものです。
また、時計は1点1点つけ心地が違います。腕につけてみると、目で見るときとは感じが変わるものです。
実際につけてみて、お客様の感性でじっくりとお選びください。

時計は、時を刻むだけでなく、愛着をもってずっと使っていただけるもの。
寿命が長い機械式時計。
腕に馴染んでいくことで、その良さがじわじわと伝わってくるのも魅力です。
アフターサービスをしながら、何世代にもわたっておつきあいさせていただいています。

当店では、全国に7店舗、直営店を展開しています。いずれのショップでも同様のサービス、メンテナンスを受けることができます。

日新堂銀座本店、大阪ヒルトンプラザ店、ロレックスブティック六本木ヒルズ店は、 外務省公認『 外国公館等に対する消費税免税店 』(DS店)に指定されています。

消費税の免税の対象となるお客様は、大使館・総領事館・領事館・国際機関・外交官・事務技術職員・国際機関職員で、『外務省大臣官房儀典官室』より発行されている『大使館用免税カード』又は『外交官用免税カード』を所持されている方です。

CSR活動

セーブ・ザ・チルドレン

『 美しい未来で、美しい時を刻むために。』

株式会社日新堂は、銀座に創立して60周年という節目の年を迎えた2008年より、CSR活動の一環として、世界120カ国以上で貧困や戦争に苦しむ子どもたちのために教育や保健医療を中心に支援を行っているNGO「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」へ売上金の一部を寄付させていただくことになりました。

現在、地球は環境破壊・温暖化・食糧危機・経済格差などさまざまな問題に直面していますが、世界中の子どもたちが健康で幸福に過ごせてこそ、これらの問題に皆で立ち向かっていける未来が開け、世界が今以上に明るいものになるのではないでしょうか。

私どもが取り扱っている高品質な高級機械式時計やジュエリーの多くは、お求めになられたお客様だけではなく、お子様・お孫様の代まで受け継いでいくことが可能なものです。そのようなラグジュアリーな逸品をすべてのお客様に末永くお楽しみいただくためにも、希望に満ちた不安のない日々の永続に微力ながら貢献させていただきたい、と考えました。

腕時計やジュエリーは贅沢品かもしれません。しかし、それを身につけることで心が豊かになり仕事や勉強への意欲、社会への貢献がアップし、自分へのご褒美を一つの目標とすることで人生が楽しくなるのならば、それは必要な贅沢だと思います。そして、お客様が当店でお買い物をしていただくことで、その売上金の一部は「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」を通じて直接世界を良くすることへも繋がっていきます。

何を購入するにしても『どこで買うか』にとても多くの選択肢がある今日ではございますが、もし私どもの未来への思いに少しでもご賛同いただければ、時計・ジュエリーのお買い求めをご検討の際に、当店へご来店いただける一つのきっかけとしていただけましたら幸いでございます。

『美しい未来で、美しい時を刻むために。』
このキャッチコピーのもと日新堂は、今、できることから始めています。

save the children

公式サイトはこちら

沿革

明治25年 5月
秋田市において創業し、以来発展の一路を遂げ昭和6年に東京に進出、渋谷に開店
昭和9年
大森駅前に店鋪を創設
昭和16年 4月
日本航空計器株式会社を設立
昭和21年 9月
終戦後、大森に工場を設立し、マスター高級時計及びタイムスイッチの製造を開始
昭和23年 3月
現所在地銀座7丁目において、株式会社日新堂時計店を設立。各種時計の製造、輸出入、卸、小売販売、宝石・貴金属販売の企業体となる
昭和27年12月
通産省より外国日用品輸入および販売店に指定される
昭和29年 6月
クラウン置時計(ネジリ振子式)を、日本で初めて開発し、発売
昭和31年 8月
大森工場、増築工事完成
昭和36年 3月
本社社屋を鉄筋コンクリート建、地下1階、地上6階ビルに改築竣工
昭和47年 5月
別館を開設。貿易・卸・外商・商品・経理部を移転
昭和50年 4月
マスター水晶回転振子式時計を開発、発表
昭和56年10月
マスター水晶回転振子式時報付き置時計を、光のセンサーにより自動的に音量を調整する新機構を開発、発売(日・米・独特許出願
平成04年 4月
創業100周年を迎える
平成08年 9月
東京営業所を大森に開設し、国内販売部の拠点とする大森工場を羽村工場に集約。生産の合理化を計る
平成09年 9月
世界の宝飾・時計専門店のリーディングメンバーによるインタープロフェッショナル協会(AIHH)に加盟
平成17年10月
大阪ヒルトンプラザイースト内に銀座日新堂大阪ヒルトンプラザ店開店 銀座本店をリニューアルオープン
平成20年 3月
創立60周年を迎える
平成28年 10月
銀座本店をリニューアルオープン
平成28年 11月
ロレックスブティック六本木ヒルズ店オープン
平成28年 12月
大阪ヒルトンプラザ店をリニューアルオープン
平成30年 11月
大阪ヒルトンプラザ店をヒルトンプラザウエスト1Fに移転オープン
AJHH